【北海道 地ビール】札幌開拓使 限定発売 「小麦麦酒」を吟味! by地ビールソムリエ磯村 全祥!!

 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

札幌開拓使 小麦麦酒(2012年)



札幌開拓使 小麦麦酒

札幌開拓使 小麦麦酒


原料:麦芽(大麦・小麦)、ホップ
度数:5 %
製造地:札幌市(ファクトリー内)
醸造所:株式会社札幌開拓使麦酒醸造所

皆様、明けましておめでとうございます!

やっと新年一発目のブログ更新ができました(笑)

2013年最初の地ビールは、昨年の12月中旬ぐらい・・・

に限定発売された小麦ビールを吟味!!

札幌の狸小路4丁目のこぶしやさんにて購入した逸品☆

一昨年にも限定発売されているビールでそのときは・・

若干物足りなさを感じておりましたが、

今回はそれを踏まえて楽しみにしていました♪

では吟味体験を・・・・

クリーミーな泡立ちで、泡持ちもよい!

少し濁っているが、きれいな琥珀色で、

小麦ビール特有のバナナやマンゴーを思わせる

トロピカルなフルーツのアロマと、キャラメルや

ハイチュウのような甘い香りがします!

香り付きの消しゴムみたいなアロマもありました(笑)

アロマを楽しんでいると時間が経つにつれ、

爽やかな青りんごや青いトマトの香りもやってきます♪

味わいは、炭酸がしっかりめでシャープな感じ!

麦やキャラメルを思わせるフレーバーの後に、

レモンのような柑橘系の酸味と、

そのレモンの皮やピーマンのような苦味、

蜂蜜を思わせる甘み!!

余韻は、べたつきがなく、アロマで感じた

フルーティーな感じは消えていきますが、

爽やかな酸が舌の左右にのこり、

スッキリとした苦味が口に広がり心地よい♪

少量ですが、ほうれん草を食べた時の渋みを

感じましたが、それもまたアリなのでは・・。

小麦のビールを飲んだ時にいつも感じる

余韻の噛みつくしたガムの味わいがなく、

爽快でとてもバランスがよいと思いました☆

何杯でも飲んでしまいそうな疲れない

がぶ飲み系のタイプで、食前~食中&

散々飲んだ時の〆ビールとして最高では!!

料理とは、和食でも合わせやすく、

酸の強めな料理や、少し癖のある野菜料理と

マリアージュさせたいですね☆☆☆

個人的には前回の小麦ビールより美味しく

楽しめる逸品でした!体調のせいかな・・・(笑)

料理とのマリアージュは、

『小松菜と油揚げの煮びたし
で決まりだな!!

ちなみに前回の小麦麦酒吟味体験記

↓↓

【札幌開拓使 小麦麦酒 2011】



 

 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!





トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

 

北海道地ビールソムリエ 磯村全祥

飲食に掛けた人生

早20年

がぶ飲み人生も早18年

これからもそれは変わらない

不滅の《Zensho》スタイル!

微塵もブレはない!

かま田別邸 蝦夷風花総料理長
磯村全祥
(北海道地ビールソムリエ)

 

 

カテゴリー