【ドイツビール】フュルスト・ヴァラーシュタイン・ヘーフェ・ヴァイツェンを吟味!by北海道地ビールソムリエ磯村全祥!!

 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

Furst Wallerstein Hefe-Weizen



フュルスト・ヴァラーシュタイン ヘーフェ・ヴァイツェン

フュルスト・ヴァラーシュタイン ヘーフェ・ヴァイツェン


原料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
度数:5.2%
原産国:ドイツ
輸入者及び取引先:ヘレンベルガー・ホーフ㈱ 

厳選された小麦麦芽・大麦麦芽を使用した

ドイツのバイエルン地方のヴァラーシュタインで

造られる典型的なドイツのヴァイツェンビール!

ヴァイツェンとは小麦という意味で、

またの名をヴァイス(白という意味)とも言います!

瓶内二次醗酵(シャンパン方式)で造られる、上面醗酵のビール。

1999年インターナショナルビールサミット

ヘーフェヴァイツェン部門 銅賞受賞!

 2002年インターナショナルビールサミット

 人気投票第3位のビールです。。

弾力のある泡立ちで持ちがよい!

色合いは、少し濁った琥珀色です。

この濁りは、瓶内二次発酵の特徴で、酵母が

残っているため白く濁っています!

その為、先ほども説明しましたが、

ヴァイスビール(白ビール)とも

呼ばれる理由なんですよ★★★

アロマは、小麦ビール特有のバナナや洋ナシ、

パイナップルのようなフルーティーやフルーツ牛乳を

思わせる甘い香り。少量のシトラス感もありますね!

味わいは、炭酸は適度で、ファーストアクションは、

パイナップルフレーバー!鼻から抜けるフルーティーさ♪

思ったほど甘味はなく、控えめで、

グレープフルーツを感じさせるスッキリな酸味と

その皮を思わせる苦味だが、優しい感じ。

アロマ同様後半には、シトラス感があります!

余韻は、べたつく感じは受けませんが、

味のなくなったガムを噛み続けている時の

味わいと、ほのかだが苦味が口に広がります!

全体的に苦味が少なく、甘めなアロマなので、

女性の方やビールの苦手な方にオススメ♪

もちろんこのままでも美味しいビールですが、

マンゴージュースなどを入れて、

フルーツビアカクテルにしても◎です★

とても爽やかなので、この時期

春から夏にかけて飲むのが良いのでは・・

お花見や女子会のお供には最高だと思いますよ♪

食前酒向きで、マリアージュは肉より魚かな!?

香りと同調させたフルーティーな料理や、

酸味のある食事と合わせると良いでしょう!

注)瓶底に滓(オリ)が溜まっていますが、

ビール酵母の仕業です(笑)

全量入る大きめのグラスに全て

注いでいただきますと、よりお楽しみいただけますよ♪

料理とのマリアージュは、

『鰯のエスカベッシュ
で決まりだな!!

[tubepress mode=”tag” tagValue=”インターナショナルビールサミット”]



 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!



トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

 

北海道地ビールソムリエ 磯村全祥

飲食に掛けた人生

早20年

がぶ飲み人生も早18年

これからもそれは変わらない

不滅の《Zensho》スタイル!

微塵もブレはない!

かま田別邸 蝦夷風花総料理長
磯村全祥
(北海道地ビールソムリエ)

 

 

カテゴリー