2013年 1月

 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

キャロッシュ



carosh

carosh


原料:麦芽、ホップ、にんじん、糖化スターチ
度数:4%
商品企画:音更町農協協同組合

製造地:網走市
醸造所:網走ビール株式会社

勤務している蝦夷風花の店長から頂いた北海道の発泡酒!

相変わらず仕事中に吟味しましたw

札幌市内では、札幌駅内どさんこプラザにて販売しています。

このキャロッシュは、音更産品を使った商品としては初めて、

農水省が進める農山漁村の6次産業化事業の認定を受け、

東京農業大生物産業学部から技術指導を受け、

2年ほど前から試作を繰り返して開発し、

流氷ドラフトなどで有名な網走ビールが醸造しています!!

泡立ちは長くは続かないがクリーミーで、

人参はもちろん、リキュールのカンパリのような

オレンジとピンクが混じった色合い。

子供の頃によく食べたチューブのジュースを

凍らした「ポッキンアイス」!?の

オレンジ味の色合いにも似ております(笑)

全体的に甘めな野菜ジュースの香りですが、

北海道芦別市で製造しているタングロンや

子供用かぜシロップ・古くなったポンジュース、

ほのかな人参のアロマもあり!

味わいは炭酸は普通で、ファーストアクションで

トマトジュースやグレナデンシロップのフレーバー

だが、甘さが控えめなドライな感じ。

人参の皮やママレモンのような食器用の洗剤のフレーバーも

鼻から抜けていきます。(これがかなりなる・・・・)

その後、舌の左右にあっさりしたお酢の様な酸を感じ、

ピーマンやゴーヤ・セロリを思わせる野菜の苦味がきます。

余韻は、多少ジュースを飲んだ後のようなべたつきと

ガムのような後味・・・・

その他は、ほのかな癖のある野菜の苦味&渋味が

残りますが、さほど気になりません。。

個人的な感覚かも知れませんが、香りと味わいの

ギャップが激しく、一瞬「えっ!!」と

いうケミカル臭が気になります・・・・・・。

なんとも不思議なキャラクタービールでした。

総評すると・・・・・・・・・

炭酸入りの野菜ジュース、フェニックスガム風味(笑)

トマトジュースを入れたレッドアイなんかに

すると飲みやすいでしょう♪

どちらかというと食前酒としてよく、

ケミカル臭をいかに消せるかが、

マリアージュの課題なのでは・・・と思います!

料理とのマリアージュは、

『セロリとりんごのマヨネーズ和え
で決まりだな!!



 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!





 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

札幌開拓使 小麦麦酒(2012年)



札幌開拓使 小麦麦酒

札幌開拓使 小麦麦酒


原料:麦芽(大麦・小麦)、ホップ
度数:5 %
製造地:札幌市(ファクトリー内)
醸造所:株式会社札幌開拓使麦酒醸造所

皆様、明けましておめでとうございます!

やっと新年一発目のブログ更新ができました(笑)

2013年最初の地ビールは、昨年の12月中旬ぐらい・・・

に限定発売された小麦ビールを吟味!!

札幌の狸小路4丁目のこぶしやさんにて購入した逸品☆

一昨年にも限定発売されているビールでそのときは・・

若干物足りなさを感じておりましたが、

今回はそれを踏まえて楽しみにしていました♪

では吟味体験を・・・・

クリーミーな泡立ちで、泡持ちもよい!

少し濁っているが、きれいな琥珀色で、

小麦ビール特有のバナナやマンゴーを思わせる

トロピカルなフルーツのアロマと、キャラメルや

ハイチュウのような甘い香りがします!

香り付きの消しゴムみたいなアロマもありました(笑)

アロマを楽しんでいると時間が経つにつれ、

爽やかな青りんごや青いトマトの香りもやってきます♪

味わいは、炭酸がしっかりめでシャープな感じ!

麦やキャラメルを思わせるフレーバーの後に、

レモンのような柑橘系の酸味と、

そのレモンの皮やピーマンのような苦味、

蜂蜜を思わせる甘み!!

余韻は、べたつきがなく、アロマで感じた

フルーティーな感じは消えていきますが、

爽やかな酸が舌の左右にのこり、

スッキリとした苦味が口に広がり心地よい♪

少量ですが、ほうれん草を食べた時の渋みを

感じましたが、それもまたアリなのでは・・。

小麦のビールを飲んだ時にいつも感じる

余韻の噛みつくしたガムの味わいがなく、

爽快でとてもバランスがよいと思いました☆

何杯でも飲んでしまいそうな疲れない

がぶ飲み系のタイプで、食前~食中&

散々飲んだ時の〆ビールとして最高では!!

料理とは、和食でも合わせやすく、

酸の強めな料理や、少し癖のある野菜料理と

マリアージュさせたいですね☆☆☆

個人的には前回の小麦ビールより美味しく

楽しめる逸品でした!体調のせいかな・・・(笑)

料理とのマリアージュは、

『小松菜と油揚げの煮びたし
で決まりだな!!

ちなみに前回の小麦麦酒吟味体験記

↓↓

【札幌開拓使 小麦麦酒 2011】



 

 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!





 

北海道地ビールソムリエ 磯村全祥

飲食に掛けた人生

早20年

がぶ飲み人生も早18年

これからもそれは変わらない

不滅の《Zensho》スタイル!

微塵もブレはない!

かま田別邸 蝦夷風花総料理長
磯村全祥
(北海道地ビールソムリエ)

 

 

カテゴリー