北海道産地ビール

 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

キャロッシュ



carosh

carosh


原料:麦芽、ホップ、にんじん、糖化スターチ
度数:4%
商品企画:音更町農協協同組合

製造地:網走市
醸造所:網走ビール株式会社

勤務している蝦夷風花の店長から頂いた北海道の発泡酒!

相変わらず仕事中に吟味しましたw

札幌市内では、札幌駅内どさんこプラザにて販売しています。

このキャロッシュは、音更産品を使った商品としては初めて、

農水省が進める農山漁村の6次産業化事業の認定を受け、

東京農業大生物産業学部から技術指導を受け、

2年ほど前から試作を繰り返して開発し、

流氷ドラフトなどで有名な網走ビールが醸造しています!!

泡立ちは長くは続かないがクリーミーで、

人参はもちろん、リキュールのカンパリのような

オレンジとピンクが混じった色合い。

子供の頃によく食べたチューブのジュースを

凍らした「ポッキンアイス」!?の

オレンジ味の色合いにも似ております(笑)

全体的に甘めな野菜ジュースの香りですが、

北海道芦別市で製造しているタングロンや

子供用かぜシロップ・古くなったポンジュース、

ほのかな人参のアロマもあり!

味わいは炭酸は普通で、ファーストアクションで

トマトジュースやグレナデンシロップのフレーバー

だが、甘さが控えめなドライな感じ。

人参の皮やママレモンのような食器用の洗剤のフレーバーも

鼻から抜けていきます。(これがかなりなる・・・・)

その後、舌の左右にあっさりしたお酢の様な酸を感じ、

ピーマンやゴーヤ・セロリを思わせる野菜の苦味がきます。

余韻は、多少ジュースを飲んだ後のようなべたつきと

ガムのような後味・・・・

その他は、ほのかな癖のある野菜の苦味&渋味が

残りますが、さほど気になりません。。

個人的な感覚かも知れませんが、香りと味わいの

ギャップが激しく、一瞬「えっ!!」と

いうケミカル臭が気になります・・・・・・。

なんとも不思議なキャラクタービールでした。

総評すると・・・・・・・・・

炭酸入りの野菜ジュース、フェニックスガム風味(笑)

トマトジュースを入れたレッドアイなんかに

すると飲みやすいでしょう♪

どちらかというと食前酒としてよく、

ケミカル臭をいかに消せるかが、

マリアージュの課題なのでは・・・と思います!

料理とのマリアージュは、

『セロリとりんごのマヨネーズ和え
で決まりだな!!



 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!





 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

札幌開拓使 小麦麦酒(2012年)



札幌開拓使 小麦麦酒

札幌開拓使 小麦麦酒


原料:麦芽(大麦・小麦)、ホップ
度数:5 %
製造地:札幌市(ファクトリー内)
醸造所:株式会社札幌開拓使麦酒醸造所

皆様、明けましておめでとうございます!

やっと新年一発目のブログ更新ができました(笑)

2013年最初の地ビールは、昨年の12月中旬ぐらい・・・

に限定発売された小麦ビールを吟味!!

札幌の狸小路4丁目のこぶしやさんにて購入した逸品☆

一昨年にも限定発売されているビールでそのときは・・

若干物足りなさを感じておりましたが、

今回はそれを踏まえて楽しみにしていました♪

では吟味体験を・・・・

クリーミーな泡立ちで、泡持ちもよい!

少し濁っているが、きれいな琥珀色で、

小麦ビール特有のバナナやマンゴーを思わせる

トロピカルなフルーツのアロマと、キャラメルや

ハイチュウのような甘い香りがします!

香り付きの消しゴムみたいなアロマもありました(笑)

アロマを楽しんでいると時間が経つにつれ、

爽やかな青りんごや青いトマトの香りもやってきます♪

味わいは、炭酸がしっかりめでシャープな感じ!

麦やキャラメルを思わせるフレーバーの後に、

レモンのような柑橘系の酸味と、

そのレモンの皮やピーマンのような苦味、

蜂蜜を思わせる甘み!!

余韻は、べたつきがなく、アロマで感じた

フルーティーな感じは消えていきますが、

爽やかな酸が舌の左右にのこり、

スッキリとした苦味が口に広がり心地よい♪

少量ですが、ほうれん草を食べた時の渋みを

感じましたが、それもまたアリなのでは・・。

小麦のビールを飲んだ時にいつも感じる

余韻の噛みつくしたガムの味わいがなく、

爽快でとてもバランスがよいと思いました☆

何杯でも飲んでしまいそうな疲れない

がぶ飲み系のタイプで、食前~食中&

散々飲んだ時の〆ビールとして最高では!!

料理とは、和食でも合わせやすく、

酸の強めな料理や、少し癖のある野菜料理と

マリアージュさせたいですね☆☆☆

個人的には前回の小麦ビールより美味しく

楽しめる逸品でした!体調のせいかな・・・(笑)

料理とのマリアージュは、

『小松菜と油揚げの煮びたし
で決まりだな!!

ちなみに前回の小麦麦酒吟味体験記

↓↓

【札幌開拓使 小麦麦酒 2011】



 

 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!





にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

磯村全祥! 今日の出来事!!

北海道地ビールソムリエ がぶ飲み《ZENSHO》に起きた出来事!

なかなかブログの更新ができず・・・・

吟味もしていますが、書けずの毎日(涙)

そんな中、我が「かま田別邸 蝦夷風花」に

一升瓶の北海道 地ビールが届きました!!

石狩番屋のビールでお馴染みの ㈱日本地麦酒工房さんが

造り上げた北海道地ビールです!!!!

迫力のある逸品☆

麦酒自体は、北海道石狩産ほしのゆめ「加夢加夢」

使用した「石狩番屋のゴールドラガー」!!

吟味体験はまたまた後ほどになりますが(笑)

なかなかお目にかかる事ができない地ビールと

共に「パシャリ!!」と・・・・

今更ですが改めて、一生麦酒宣言です(笑)

これからも楽しみながら吟味し、

北海道の地ビールを中心に、世界のビール

をがぶ飲みします(笑)

ハイボール研究所の浅井拓樹さんと共にパシャリッ!

浅井マスター、つき合せてしまってすみません・・・w

蝦夷風花にて飲むことができます!

お一人様からでもご注文オッケー!!

飲みきれない時は是非お手伝いいたしますよ(爆)

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援↑よろしくお願いします!



 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

大雪地ビール 限定醸造「萌芽(ほうが)」



萌芽

萌芽


原料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
度数:5 %
製造地:北海道旭川市
醸造所:大雪地ビール 

上川郡の下川町ふるさと開発振興公社が

大雪地ビールに製造を委託、モルト(麦芽)は

「十勝ビール」(帯広市)が製造し、

ハルユタカの麦芽を55%以上使用した

白ビール「萌芽(ほうが)」!!

国内で生産されるビールの多くは輸入物の

麦芽を使用しており、国産の麦芽を使用した

ビールは最近増えてきていますが、国内でも珍しいですね!

泡だちは良いが、切れも早い。

少し濁った琥珀色で、熟成したオレンジやパイン、

漬物の醗酵した酸のような発酵食の香りがします。

味わいは、炭酸が控えめな感じで、

ファーストアクションは、マンゴーのフレーバー

と激しくはないが口当たりのマッタリ感・・ですが、

甘みと酸味が少なく、ビリビリとくる苦味が

全面に出てくるおかげで、爽やかな味わいに☆

ただ、残念なのは、この苦味が長く続かないこと・・・

余韻のべたつき感は少なくスッキリ

していますが、甘みや苦味の印象は少ない。

麦の発酵系の酸が若干口の中に残ります。

小麦ビールとしては、フルーティーさが

少なく、一瞬のドッシリ感はあるものの

コクが少ない。

飲みやすいといえば飲みやすいのだが・・・

やさしい味わいの中にもインパクトがもう少しほしい。

夏から秋にかけてキンキンに冷やして飲むとよく、

食前~食中にかけての食事と合わせると

良いでしょう!ほろ苦い料理と合わせたいですね♪

料理とのマリアージュは、

『今が旬!さんまの塩焼き
で決まりだな!!



 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!



 にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
↑ビール好きは↑ポチッと


北海道地ビールソムリエ 磯村全祥! 今日の吟味!!

ースアイランドビール IPA



ノースアイランド インディアペールエール(IPA)

ノースアイランド インディアペールエール(IPA)


原料:麦芽、ホップ
度数:7%
製造地:北海道 江別市
醸造所:SOCブルーイング株式会社 

最近お気に入りというか、初めて飲んだ

その日から大好きになった北海道の江別市にある

こだわりのクラフトビールを発信

している『NORTH ISLAND BEER』!

前回吟味させて頂いたコリアンダーブラック同様、

札幌の狸小路5丁目HUGイート内にある

道産ワイン応援団winecafé veraison(ヴェレゾン)

にてアメリカンスタイルのインディアペールエール、

通称「IPA」を吟味しました♪

 2008・2009年ジャパン・アジアビアカップ金賞受賞の

上面発酵のプレミアム地ビールです!!!!!

IPAは、17世紀にあった初期のペールエールが起源で、

「インディア」は「インド」のことです。

イギリス本国~植民地インドまでビールを運ぶには、

赤道を越え、アフリカ大陸の最南端を周り、

もう一度赤道を越えるという、過酷な気候の下で

半年近くにもおよぶ航海が必要でした。

当時は保存技術や冷蔵技術が発達していなかった為、

インドに到着する頃には、ビールは劣化してしまう

こともあったそうです!

そこで雑菌の繁殖を抑えて保存力を高める為、

通常のペールエールよりも麦芽を多く

使用してアルコール度数を高め、

バクテリアの繁殖を抑える働きをする

ホップを大量に加えたビールが、

インド帝国向けに造られるようになったのが由来です!

相変わらず長々と・・・すみません・・・・。。。

ではやっとですが、吟味体験記を・・・・(笑)

泡立ちは良く、持ちもよい。

色合いは、若干くすんだ赤みがかった琥珀色で

熟したマンゴーやプルーン、パイナップル、

洋ナシのようなエール特有の深みのあるフルーティーな

アロマと、爽やかなレモンの香りがします!

味わいのファーストアクションは、

干し柿を感じさせる甘いフレーバーの後に、

とても直球で強烈な苦味が襲ってきます!

オレンジやグレープフルーツのような

甘酸っぱさはあるものの弱い感じでした。

余韻はべたつき感はなく、ゴーヤを

思わせる強い苦味が口の中満載!長く続きます!

温度は高めで、本当にゆっくり味わいたい奥深い

大人な地ビールタイプで、ビアファンにはオススメ★

初心者の方にはかなり厳しいと思います・・・

食中の料理と合わせるとよく、

この強烈な苦味をマイルドにさせる「酸」のある

料理とマリアージュさせると良いですね!!

個人的には、魚料理と合わせるとドンピシャかと♪

ビール好きの方には是非、味わっていただきたい逸品★

料理とのマリアージュは、

『アジの南蛮漬け
で決まりだな!!



 磯村全祥

北海道地ビールソムリエ磯村全祥


 にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
こっちも最後にポチッと↑暖かい応援
↑よろしくお願いします!



 

北海道地ビールソムリエ 磯村全祥

飲食に掛けた人生

早20年

がぶ飲み人生も早18年

これからもそれは変わらない

不滅の《Zensho》スタイル!

微塵もブレはない!

かま田別邸 蝦夷風花総料理長
磯村全祥
(北海道地ビールソムリエ)

 

 

カテゴリー